情報サイトMIRAI

上場企業の一覧

上場企業とは

上場企業の一覧
上場企業とは、取引所で証券を売買できるようになっていることを指します。株式の売買は証券取引所を通じて行うことが特徴で、企業に規模などに応じて一部や二部などに分かれています。

株式市場へ企業が上場することは、定められている基準に通らなければできません。基準はとても厳しいのが特徴で、株式を発行している会社でも上場していないことが多いのが特徴です。

株式市場でも、特に基準が厳しく設定されているのが一部になります。証券取引所で公開するためには審査をクリアすることが必要で、一部に上場しているのは大企業がほとんどです。

一部と比較すると、ハードルが緩やかになるのが1部になります。一部よりも上場しやすくなるのが特徴で、中規模の企業などが多いのが特徴です。



株式を公開したばかりの企業も、最初は基準が通りやすい二部から上場することが多くなります。一定の審査に通ることが必要になるため、企業にとっては信頼性が高くなるのがメリットです。

東証一部上場企業一覧の調べ方

東証一部に上場されている企業を調べる場合は、インターネットを使うと手軽に調べることが可能です。日本取引所グループの公式ホームページにアクセスし、メニューの中から「その他統計資料」を選んでいきます。

クリックすると「東証上場銘柄一覧」があるので、確認してから作業を進めることが大切です。クリックをすると上場企業を表示できる画面になるので、その中からエクセルファイルを見つけていきます。

「東証上場銘柄一覧」と表示されているすぐ右側に、エクセルファイルがあるので確認してください。エクセルファイルをクリックすると、ダウンロードがスタートする仕組みになっています。

ファイルを保存する先を確認してからダウンロードするようにしましょう。ダウンロードが終了すると、指定した先にファイルが保存されているので確認して下さい。

保存されているエクセルをクリックすると、東証一部に上場されている大企業が業種別に表示されます。しかし、そのほとんどの企業はテレビCMなどをやっていないため、聞いたことが無い会社ばかりだと思います。

スポンサードリンク



東証一部上場企業一覧の活用方法

東証一部上場企業一覧を準備しておくと、就職活動を行う時の資料として便利に活用することが可能です。いくつもの企業を希望している場合、一社ずつ情報を集めるのは時間と手間が必要になってしまいます。各社の公式ホームページにアクセスすれば情報を集めることは可能ですが、会社ごとの営業成績などを調べることはとても大変です。就職活動を進める場合は、会社の営業成績などを考慮して選んでいくことが少なくありません。

業務成績などを正確に調べなければ、就職しても満足できないためです。東証一尾上場企業一覧には、会社の所在地など以外にも様々な情報が掲載されています。上場根月日やそれ以降の業務状況などを見極めることが可能で、一度手元に用意しておくだけで数多くの企業を調べることが可能です。上場していることをしっかりと確認することが手軽にできるため、じっくりと企業の業績などを確認することができます。多くの会社の業務状況などを把握できるので、就職を有利に進めることが可能です。

上場企業に就職するメリット

証券取引所などに上場している企業に就職していると、数多くのメリットがあるため大勢の人が希望しているのが特徴です。一部や二部などに上場している企業は、社会的な信用度が高くなります。上々している会社に勤めていることで、自分も同様に信用度が高くなるのが大きなメリットです。

信用度が高くなると、クレジットカードや様々なローンなどにある審査に比較的簡単に通ることメリットになります。一年間の収入が高くなり安定しているため、審査に通りやすくなるだけではなく上限金額などを高くなることが少なくありません。上限金額も上場していない企業よりも高くなることが多いことも、上場企業に就職しているメリットの一つです。

上場企業に勤めていることで、社会的な信用度が高くなるのもメリットの一つです。多くの人が知っている企業になるため、転職する際に有利に働くことが少なくありません。一緒に働く同僚も優秀な人材が多いため、自分の能力を向上できるのもメリットになります。

スポンサードリンク