情報サイトMIRAI

ビックカメラのキャンペーン

ビックカメラのビックポイントとは

ビックカメラ
ビックポイントはビックカメラで買い物をすると貯めることができるポイントサービスです。

その特徴は主なポイントサービスを行っている店舗に比べて非常に効率が良く、サービス率が高い点にあります。

一般の店舗では100円購入ごとに1ポイントと言うレートが一般的ですが、ビックカメラの場合には100円で10ポイントのサービスとなっており、1ポイントで1円の割引となるため、商品を購入する際には非常にお得な割引を得ることができるのです。

ポイントは貯めて大きな買い物をすることも可能ですし、細かな買い物の際に割引を得るために利用することもできます。



ただし商品によってはポイント還元率が低かったり、異なる場合もあるため、購入の際に確認をすることが必要ですが、基本的には10%のポイント還元率となっているので、家に比べて非常にメリットがあるものとなっています。さらに、様々な他のポイントを移行することもできるので、非常に利用しやすい点も特徴です。

ビックカメラのポイントアップキャンペーン事例

ビックカメラでは、通常のポイント還元に対してさらにその還元率を高めるポイントアップキャンペーンを定期的に行っています。

その一例としては、季節商品でセールなどを行う場合に、通常の10%のポイント付与に対してさらに5%の追加を行ったりすることがあるため、合計で15%ものポイント還元を得ることができるのです。

例えば100,000円のテレビがポイントアップキャンペーンの対象となっていた場合、そのアップ率が5%であった場合には合計15%のポイント還元が得られることになり、15,000ポイントが貯まる計算になります。1ポイントは1円として利用できるので、15,000円分の買い物をビックカメラですることができるようになるのです。

このキャンペーンを上手に利用することで、通常より多くのポイントを貯めることができるため、ポイントで様々なものを購入するその金額が大きくなります。このキャンペンを効果的に利用して、より多くのポイントを上手に貯めることができるのです。

スポンサードリンク



ビックカメラアウトレットの魅力・商品値引き事例

ビックカメラでは通常販売している電化製品に加えて、アウトレット商品も取り扱っています。

これらは通常では販売できないような様々な特徴を持っているもので、例えば生産完了品であったり、テストのためにメーカーで使用したものなど、その性能や機能は一般に販売されているものと変わらないものであることが特徴です。

そのため一般の販売されているものに比べて価格が安くなっていることが特徴で、効率的に電化製品を手に入れたい場合や、生産完了品を手に入れたい場合などは非常にメリットのあるものとなっています。

また一般的にはこれらの製品はメーカーの保証はつかないことになってしまいますが、ビックカメラでは独自の保証制度を設けており、これはアウトレットにも適用されるため、安心して購入することができるのがポイントです。

1部の機能が使用できないなどのケースもありますが、その分商品の値引きが大きくなっている例もあるため、効率的に電化製品を購入したい場合には非常にお得なサービスとなっています。

ビックカメラSuicaカードの入会のメリット・入会特典事例

ビックカメラSuicaカードはビックカメラが発行するクレジットカードですが、Suicaの機能を持っているためチャージをしてSuicaが利用できる店舗で利用することができるものであるのが特徴です。

またJR東日本のビューSuicaカードとしての機能を持っているため、列車を利用する際のオートチャージも行うことができるのが非常に便利です。

オートチャージはSuicaの残高が不足している場合に自動的にクレジットカードからチャージを行い利用することができる機能となっているため、不意の列車の利用でも非常に便利な機能となっているのです。

ビックカメラSuicaカードには様々な入会特典があり、JR東日本のJREポイントが新規入会で1000ポイント、オートチャージ3000円以上の利用で1000ポイントなど、様々な特典を利用することができる場合があります。

このキャンペーンは期間限定で行われるものとなり、あらかじめ決められた期日までに条件を満たすことで付与される特典となるため、利用時期に注意をしなければなりませんが、非常にお得な特典となっています。

スポンサードリンク