情報サイトMIRAI

ゴルフ場の天気予報

ゴルフ場天気予報「GDO」の特徴(ゴルフ指数・赤外線指数)

ゴルフ場の天気
「GDO」の特徴は、プレーするかどうかを決めるのに役立つ2つの指数を提示してくれることです。

それらを知っておくと、ゴルフ場に行くことを決めている場合も、プレーしやすくする対策をしやすくなります。

1つ目は紫外線指数と呼ばれるものです。赤外線指数を知っている人なら、どういうものかすぐにイメージできるでしょう。

ゴルフ場に降り注ぐ日光に含まれる紫外線の強さを表し、「屋外でも安心して過ごせる」などの分かりやすいメッセージも添えてくれます。

日焼けが気になる女性のゴルファーにとって、非常に参考になる指数といえるでしょう。

2つ目はゴルフ指数というもので、こちらは完全にオリジナルな基準となっています。ゴルフをするのに適した状況かどうか総合的に表現した数値です。



気温や湿度といった単純なデータだけでなく、風量や降水量なども考慮して算出されています。ゴルフに影響を与える重要な要素を踏まえているので信頼性はかなり高いです。

ゴルフ場天気予報「楽天GORA」の特徴(プレー時間帯天気・雨の強さ)

「楽天GORA」の特徴は時間帯天気を把握できることです。ゴルフは天気が悪いからといって、必ずしもプレーできないわけではありません。少量の雨であれば十分に楽しめますし、むしろ湿ったグラウンドがいつもと違って新鮮に感じられる場合もあります。

また、一時的に雨が強いからといって、ゴルフをキャンセルするのでは得策ではありません。すぐに回復して問題なく、プレーできるようになることも多いからです。

そこでポイントになるのが、時間帯天気を事前にチェックしておくことです。

こちらを利用すれば、1kmという狭い間隔でピンポイントに現場の天気を提示してくれます。しかも大まかな予報ではなく、強さなどもしっかりと示してくれるので、どの人にとっても十分な判断材料になるでしょう。

60分単位で更新しており、予報と誤差があると分かった場合は、すぐに修正してくれるのもポイントです。つまり、確度の高い最新の情報を常に仕入れられます。

スポンサードリンク



ゴルフの雨の日対策グッズおすすめ品

雨の日にゴルフをするのであれば、傘だけでなく対策グッズを持っていきましょう。タオルは必ず必要になるので忘れてはいけません。グリップや手が濡れていると、正確なスイングをするのは困難です。

最悪の場合、すっぽ抜けてクラブが飛んでいき、他人をケガさせることになります。したがって多いと感じるかもしれませんが、最低でも5枚ほど用意しておくのが望ましいです。

また、水を通さない袋があると重宝します。ビニール袋でも構いませんが、破ける恐れがある場合は複数枚を持っていってください。携帯電話や煙草などを入れておけるので便利です。

もし冬場であれば、カイロがあるととても心強いです。雨によって手がかじかむと、まともにプレーするのが困難になります。待機中に握っておけるカイロを用意しておくことが対策になります。

その他に、防水スプレーもいろいろと活躍してくれるでしょう。たとえばキャップに吹きかけると、頭が濡れるのを防ぎやすくなります。

ゴルフ場予約サイト「GDO」「楽天GORA」の比較

ゴルフ場を予約したいなら、上記の2つのサイトを利用するのが一般的です。どちらも優れていますが、いろいろと差があるので自分に合っているほうを選びましょう。

「GOD」は予約が行えるだけでなく、ゴルフのニュースや動画などの閲覧が可能です。すなわち、単純な予約サイトではなくゴルフの総合サイトと考えても構いません。

知識を身につけつつ予約もできるので、初心者は利用しやすいと感じることが多いです。ゴルフ場の掲載数が豊富なので、もちろん玄人にも利用価値は十分にあります。

「楽天GORA」を運営しているのはその名の通り楽天です。そのため、こちらを活用していると楽天ポイントが貯まっていきます。順調に貯まっていけば、楽天市場でゴルフグッズなどを購入する足しになるでしょう。

ゴルフ関連以外のものを購入しても問題はないので、ポイントを無駄にするリスクが小さいです。ただし画面の表示が少し複雑なので、慣れるまで時間がかかる場合があります。

スポンサードリンク